ヒ ス ト リ ー
No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7 No.8 No9 No.10
No.11 No.12 No.13 No.14

NO2

新しい住みか

                    
                      ユニクロパーティーにて
  新しい住みかは、宇部市F社(ユニクロ本社)である。 年収30%UPで新天地に燃える心覚めやらぬ3ヶ月後すぐに「これから最後まで勤める会社では無い」と早くも感じ始めていたのである! やはり永く勤めた会社の文化は、自分のどこかに根付いているのであろう。又、一からの出発と言う意識に欠けていたこともあると思う。転職は失敗だったと悔やみもした。しかしもう取り返しはきかない・・・・・・・・・・・・!

  私は悶々とした日々のなかで、既に次を考え初めていた。 危険な賭に向かって進もうと燃え始めていたのである。 後戻りは出来ない前進あるのみ!

  こうして1年半の歳月は流れ、おぼろげながら次への形は見え始めていた。 住宅ローン3000万円の借金で山を買い、新築の家を建てた。 家族を呼び新築すむこと1ヶ月、この時長男順大2回生、次男中学3年生であった。

  又しても馬鹿な虫が・・・・・! この状態で突然辞表提出! 手持ち資金、かき集めても200万・・・・・。勿論計画はあった。独立の二文字! 地域に根ざす経営コンサルタント、 泥にまみれる経営コンサルタント、 世間とは一風変わったコンサルタントを目指した。 「経営者の困った事何でも引き受けます!」 がコンセプトであった!

  退社後失業保険をもらいながら、マーケティング開始、無償の仕事を受けながら契約の確約を取り付けていく事にした。これからが本当の苦労を味わう事となり、生身の人間としての本質を試される事となるのである!
                  ・・・・・次回に